便利なプリペイドカード

  1. Wallet に保管されている仮想通貨は、瞬時に デビットカード にチャージ(入金)され、USドルに換金できる
  2. 世界中の デビットカード 取扱店でご利用可能
  3. コインを Wallet にチャージでき、上限20,000ドルまでカードに送金が可能
  4. 上記以外のコインは、コールド Wallet で保管され、取引所にドルも保管できるためドルでコイン購入可能
  5. 全国セブン銀行または、VISA PLUSのATMから日本円での出金可能予定

カードの詳細

  • Wallet開設に付帯してデビットカード発行
  • Wallet開設費 140ドル(BTC/LTCでのお支払い)
  • カード年会費 無料
  • Wallet管理費 月額5USD
  • 1日チャージ上限額 20,000USD
  • 1日ATM出金可能金額 2,000USD(または円など)
  • 1日ショッピング上限額 3,000USD
  • チャージ可能通貨 ①BTCLTCETH( 追加予定 XRP,BCH等も追加予定)
  • 利用可能店 国内外デビットカードブランド加盟店
  • スタマーサービス 10:00 - 17:00 日本語・英語対応
  • カード有効期限3年(その後は交換延長)
  • 口座(Wallet)開設費 140ドル(BTC/LTCでのお支払い)
  • 身分証明書など (プリベイトカード発行に必要)
セキュリティは大丈夫ですか?
2018年1月26日、日本の仮想通貨取引所で顧客のNEM「ネム」580億円分が消失しました。 これは仮想通貨の「保管方法」を狙われたものです。
SB101Walletでは、資産の95%はハードウェアウォレットに保存され、高度な暗号化技術にてお客様の資産を守ります。 世界最大級のオンラインカジノを管理している精鋭の技術者400名が、 24時間体制でお客様の資産を守るために目を光らせており、ハッキングは不可能とされています。
カードの秘匿性が高いのはなぜですか?
SB101取引所が数十億の保証金を元にカードブランドと提携しており、 会員が利用した換金やショッピング代金はその保証金で支払われるためです。
ブラックでもつくれますか?
プリペードカードのため、カードにチャージした分しかご利用できません。
よって、金融関連の信用も、職業の有無も、銀行口座の残高も関係なく、ウォレットを開設するとカード作成可能です。
結局、他のカードと何が違うんですか?
仮想通貨取引所の口座を開設するというメリットがあります。 ここに、大きな違いがあります。
SB101取引所にビットコインを保管し、ICOなど海外の取引所で他のコインを買う事もできます。 連動している事の意味を理解して頂けると、当取引所とプリペイドカードの利便性・優位性を実感していただけるものと思います。
現在対応しているブランドはなんですか?
現在、「Master」と「銀聯」から選択することができます。 VISAカードも随時、追加する予定となっています。

審査などはありません!

現在、SB101取引所Wallet +「デビットカード」の アフィリエイター及び代理店を募集しています。

獲得ノルマもなく、報酬サイクルも短いので、ご興味のある方は奮ってご応募ください。